2014年7月19日土曜日

それなりに言語化をする

自分の中で完結するのであれば、必要な時に排出する程度の
言語があれば十分だけど、「技術的にこういうことが起きています」
「技術的にこういうことが可能です」
みたいな事を人に伝えるとき、やはりある程度は伝わる必要がある。
業種によってはそれらには優れたマニュアル化が行われている
のだが、こと創作の話になってくると、マニュアル化できる部分と
マニュアル化することがとても難しいところがある。
いずれにしても、伝えるための言語化の精度は高めなければならない。
ただ、言語化するとどうしても本来自分が必要なんじゃないかと思っていたことも
削ぎ落されることがあるので難しい。
それなりに言語化するためには現象を冷静に見る目も必要だし、
冷静に言葉にする語彙力も必要か。

0 件のコメント:

コメントを投稿