2016年7月30日土曜日

区切り感

何周年とかそういう区切りのよい話はよく聞くけど、別に区切りの良くない時だっていいやんって思うことはある。
例えば、「今日が会社設立10周年です」ってのと「今日が会社設立9年と364日目です」ったら別にどっちだっていいでしょう。実際、自分の所属する会社が10周年だったとしても、「実際のところ数字に関してはどっちでもいいや」って思う人結構いるんじゃないかな。
僕はそういう数字だけを見た節目にはあんまり拘らない。こういう区切りのいい数字の方が、何かをしたり、思ったりするきっかけになるから人も動きやすいってことなんだろうか。
一方で、誕生日はわかる。年に一回というタイミングとか、対個人という規模とか、祝われるのはやはり嬉しいものだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿